橋本崇載(ハッシー)の子供が連れ去り被害!妻が嘘のモラハラを理由に離婚を迫る

ハッシーの愛称で親しまれた将棋の橋本崇載八段が4月2日に現役を引退すること発表されました。同時にYoutubeとTwitterを開設し、引退理由が奥さんが子供連れ去ったことによるものだと判明しています。橋本崇載さんによると奥さんとは離婚協議中で今後は子供を取り返すための行動をするようです。

橋本崇載の絶対に許せない者は誰?奥さんの両親と弁護士が無理矢理引退させた

2021年4月2日

将棋・橋本崇載(ハッシー)の引退理由は妻による子供の連れ去り!

橋本崇載さんは4月2日に将棋界から引退したことを発表され、同時にYoutubeとTwitterを開設されています。

この度、橋本崇載八段より一身上の都合で、令和3年4月2日付で引退届の提出がありました。日本将棋連盟としては本人の意思を尊重し、これを受理いたしました。

(引用:https://www.shogi.or.jp/)

橋本崇載さんはYoutubeで引退理由を発表。2019年7月に実の子供が妻によって連れ去られことが将棋界から引退した理由とのこと。現在橋本崇載さんは弁護士を立てて奥さんと離婚協議中であることも分かりました。

(画像:息子の橋本結翔(ゆうと)くん)



橋本崇載さん(ハッシー)がYoutubeで語ったこと

  • 2019年7月18日に対局から帰宅すると妻が長男である結翔(ゆうと)くんを連れ去っていなくなった
  • 妻が結翔(ゆうと)くんを連れ去った原因は不明
  • 片方の親による子供連れ去りは日本で社会問題となっている
  • 橋本崇載さんは浮気もしてない、暴力も振るってない、なにか精神的に追い詰めることもしていない
  • 橋本崇載さん被害者の立場にある
  • 奥さんとは離婚調停中

橋本崇載さんは「母親の一瞬のとちくるったのと、弁護士を手を組んで心無い連れ去りを行い、私は被害者の立場にある。」と奥さんを痛烈に批判されています。一方で子供を連れ去るくらいですから橋本崇載さんの奥さんには浮気相手が存在しているのではないかとも言われています。

しかし、橋本崇載さんは奥さんの不貞行為はなかったと浮気の線を否定。

あ、それと私も妻も一切の不貞行為はないです。誤解なさらず しかしながら、不貞行為をした上に子供を連れ去るとかは、もはや人殺しレベルの行為、これさえ許すこの国は狂ってますね。

橋本崇載さんの奥さんはなぜ子供を連れ去ったのかという、奥さんが橋本崇載さんからモラハラを受けていた可能性があるようです。

ハッシーを引退させた黒幕は妻の弁護士

 

【追記】橋本崇載さんの妻が嘘のモラハラを理由に妻が離婚を迫る

そして、橋本崇載さんが4月3日に投稿したYoutube動画では、2019年7月31日に奥さん側の弁護士から橋本崇載さん宛に書面が届いたとのこと。書面には橋本崇載さんが奥さんに対してモラハラと捉えられる行為を行っていたと書かれていたとのこと。橋本崇載さんが弁護士から受け取った書面の内容がこちらです。

当職は京都弁護士会に所属する弁護士でございます。貴殿らの婚姻関係が破綻した理由は、貴殿の一方的な暴言や何時間にもわたって攻め続ける態度などが理由なので、貴殿は慰謝料を払う必要があります。

確かに、一部では橋本崇載さんのYoutubeでの発言がモラハラ夫の典型的な例であると言われています。

ただ奥さんが嫌になって子供連れて出てっただけでしょ モラハラ夫は殆どが言うんて、「心当たりがない」 乳のみ子かかえてる奥さんを連れ去り呼ばわり、、

しかし、橋本崇載さんは奥さん側から届いた書面のモラハラ疑惑について否定。橋本崇載さんによれば奥さん側の弁護士は無理矢理離婚させることで報酬を得ようとしている悪徳の離婚ビジネス弁護士であると主張しています。

実際、離婚ビジネス弁護士は一定数存在します。裁判で争って勝てる見込みがあるとわざと離婚推奨して報酬を得ようとします。橋本崇載さんに届いた書面の内容からしてもどうにかして慰謝料を払うよう無理矢理にこじつけています。

橋本崇載さんの奥さんは弁護士の口車に上手くの乗せられたということでしょう。

将棋・橋本崇載が絶対に許せない存在

元DeNA監督ラミレスの離婚原因

 

橋本崇載(ハッシー)の奥さんの子供連れ去りは犯罪にならない!民法819条で定められている

橋本崇載さんは動画で奥さんの結翔(ゆうと)くん連れ去りについて犯罪にあたると主張されていました。

まあ、そうですね。連れ去りって言うのも誘拐ですからね。普通、倫理観で言ったら犯罪でないとおかしいんですよね。この連れ去りは犯罪。犯罪にしないといけないんです。ですから、連れ去られた身としては動かないといけないし。

※橋本崇載さんの上記の発言は動画の10分40秒あたり

しかし、民法819条によると他方の親に同意なく子供を連れ去っても犯罪や違法にはならないと定められているとのこと。そのため民法に従うと橋本崇載さんは奥さんが連れ去った結翔(ゆうと)くんを取り返せない可能性があります。

現在の民法819条は,離婚後単独親権制度を採用しています。そして,現在の裁判所における実務の立場では

  • 両親の一方が,相手親の同意なく子を連れ去っても,それ自体は違法ではない,
  • ②連れ去った親による子の育て方に特段の問題がなければ,その親が親権者となる可能性が非常に高くなる
  • ③親権者となれなかった親は,子と会おうとすると面会交流制度を利用するしかなくなり,連れ去った親の同意がなければ,通常面会交流は認められても月に1回数時間程度である

だから親権者になれなければ,子とはほとんど会えなくなる,というものです。

(引用:https://ameblo.jp/)

橋本崇載さんは弁護士を立てて奥さんと離婚調停中と発言。結翔くんが連れ去られていますからまず親権についてに争われることが想定されます。橋本崇載さんは奥さんの両親と会って説得をしたそうですが、「逆に地獄の始まりだった」と発言。

今後の動画で「地獄の始まり」についてまた解説すると発言されています。橋本崇載さんの奥さんの両親は奥さんを全面的に支持する気持ちでいるということでしょう。ただ、橋本崇載さんの奥さんは結翔くんを手放す気持ちは絶対ないでしょう。このまま普通に結翔くんを育てると橋本崇載さんが結翔くんの親権を持つ可能性は低くなります。

橋本崇載さんが結翔くんを取り返せる可能性が低い理由についてはこちらの記事「橋本崇載(たかのり)が結翔くんを取り返せる可能性は0か」で紹介しています。




2 件のコメント

  • >橋本崇載さんの奥さんは弁護士の口車に上手くの乗せられたということでしょう。

    違うでしょ。
    橋本の言い分だけを鵜呑みにしすぎ。
    モラハラがあったのかどうか、なんでおまえに「真実」がわかんの?

  • どちらかにしろ、モラハラと連れ去りは別問題だけどな
    DVという事実があるなら保護という言い訳も可能だけど、モラハラなんて典型的な妻側の言い分でしかない

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です