ドラマ化!伊野尾慧×神宮寺勇太『准教授・高槻彰良の推察』キャスト紹介!【相関図】

准教授・高槻彰良の推察

人気作家・澤村御影原作『准教授・高槻彰良の推察』を実写ドラマ化!

准教授・高槻彰良の推察TOKAI TELEVISION BROADCASTING/WOWOW INC.Co.Ltd.

怪異好きで完全記憶能力を持つ民俗学の准教授・高槻彰良と人の嘘がわかる大学生・深町尚哉による謎解きミステリー小説『准教授・高槻彰良の推察』。

原作は、第2回角川文庫キャラクター小説大賞を受賞し、『憧れの作家は人間ではありませんでした』でデビューを果たした澤村御影です。

澤村の2作目となる『准教授・高槻彰良の推察』がこの度、実写ドラマ化されることになりました。

 

伊野尾慧×神宮寺勇太がバディを組む!

https://twitter.com/inookeiki/status/1407828323426738188

主演は、連ドラ単独初主演となるHey!Say!JUMPの伊野尾慧。

その伊野尾とコンビを組むことになる大学生をKing&Princeの神宮寺勇太が務めることに。

この豪華キャストに早くもファンは大興奮です。

今回のドラマはWOWOWと東海テレビの共同製作です。

Seson1を東海テレビ・フジテレビ系全国ネットでオトナの土トラ枠として、8月7日~9月25日まで全8話として放送。

続く、Season2はWOWOWプライムWOWOWオンデマンドにて、10月より放送・配信が決まっています。

『准教授・高槻彰良の推察』のあらすじ

10歳の夏の夜。祖母の家に行ったときのこと。夏祭りにいくはずの少年は熱を出してしまいました。

屋台で売っていたお面をお土産にもらい寝ていると、ふとお祭りの太鼓の音がしてきました。

お土産のお面をつけ、音のなる方へ向かう少年。そこでは大勢の人たちが盆踊りを踊っていました。

しかし、そこにあるのはいつもとは違う青い提灯。

不思議に思っていると、亡くなったはずの祖父が声をかけてきました。

少年は、生きた人間が足を踏み入れてはいけない場所に来てしまったのです。

そうして、その見返りとして、人の嘘がわかる耳になってしまいました。

その少年は深町尚哉。人の嘘がわかってしまうことで孤独に過ごしてきました。

大学生になって、たまたま受講した民俗学Ⅱ。

その授業を担当する准教授・高槻彰良は完全記憶能力を持ち、怪異にしか興味がありません。

深町は、そんな高槻に気に入られ、彼の助手になることに。

不思議な縁で繋がる2人がコンビを組み、謎を解き明かす民俗学ミステリーです。

『准教授・高槻彰良の推察』キャストを相関図で紹介!

<伊野尾慧(Hey!Say!JUMP)/高槻彰良役>

伊野尾慧TOKAI TELEVISION BROADCASTING/WOWOW INC.Co.Ltd.

1990年生まれ、埼玉県出身。ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ、Hey!Say!JUMPのメンバー

ドラマや映画、バラエティなど多方面で活躍しています。

その愛くるしい顔立ちで人気を博し、番組MCなども務めました。

大学では建築を学びインテリな一面もあります。

そんな伊野尾が演じるのは、主人公・高槻彰良。大学の准教授で、専門は民俗学です。

完全記憶能力という特殊能力も持っていて普段はクールで大人な優しい先生ですが、とにかく怪異現象や都市伝説が大好きで、怪異に触れると理性が飛んでしまうという欠点も。

これまで可愛いらしい役柄ばかりな伊野尾でしたが、今回はクールな大人に挑戦します。

インテリな伊野尾が演じる大学准教授というのも注目ポイント。

果たしてどんな演技を見せてくれるのか期待も高まります!

准教授・高槻彰良の推察キャスト<神宮寺勇太(King&Prince)/深町尚哉役>

神宮寺勇太

TOKAI TELEVISION BROADCASTING/WOWOW INC.Co.Ltd.

1997年生まれ、千葉県出身。ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ、King&Princeのメンバー

ドラマや映画などに出演し活躍しています。

2018年には、『部活、好きじゃなきゃダメですか?』にて、髙橋海人岩橋玄樹と共にドラマの主演を務めました。

本作は、それ以降3年振りのドラマ出演です。

 そんな神宮寺が演じるのは、深町尚哉

高槻が務める大学の生徒で、幼い頃のある出来事から、人の嘘が見抜ける能力が身についてしまいました。

たまたま受講した高槻の講義で気に入られ、怪異事件解決のための助手になることに。

人から遠ざかる生活をしてきた深町が高槻の相棒となっていく様を神宮寺が演じます。

原作のイメージ通りという深町をどう料理していくのか注目が集まっています。

<岡田結実/生方瑠衣子役>

岡田結実TOKAI TELEVISION BROADCASTING/WOWOW INC.Co.Ltd.

2000年生まれ、大阪府出身。子役として人気を博し、子供番組のMCやキッズモデルとして活躍。

父はますだおかだの岡田圭右

ドラマや映画、バラエティなどでも活躍し、今や大人の女優として数々の作品で主演を務めるほどに成長しました。

そんな岡田が演じるのは、高槻の研究所に所属大学院生・生方瑠衣子

原作小説でも人気のメガネ女子で、これまでの岡田の雰囲気とはまた少し違ったキャラクターを演じることに。

大人の女性をどう演じるのか、岡田の新たな一面が見られるのも楽しみですね。

<須賀健太/難波要一役>

須賀健太TOKAI TELEVISION BROADCASTING/WOWOW INC.Co.Ltd.

1994年生まれ、東京都出身。5歳から子役として活躍。

2005年から公開されシリーズ作となった映画『ALWAYS三丁目の夕日』の全作品に出演し人気を博しました。

その後も映画やドラマ、舞台で主演を果たす若手実力派俳優です。

そんな須賀が演じるのは、神宮寺が演じる深町の同級生・難波要一

うまく人付き合いのできない深町にどう関わっていくのか気になる役どころです。

須賀の安定した演技なら安心ですね。

 

<吉沢悠/佐々倉健司役>

吉沢悠TOKAI TELEVISION BROADCASTING/WOWOW INC.Co.Ltd.

1978年生まれ、東京都出身。

1997年、芸能界デビュー。

テレビドラマ『動物のお医者さん』にて主演を務め、人気を集めます。

その後もドラマに映画に数々の作品に出演するも、2005年、芸能活動を一旦休止しました。

再開後はまた意欲的に俳優活動を開始し、その際、本名の「よしざわひさし」に改めました。

そんな吉沢が演じるのは、佐々倉健司

高槻を支える幼なじみです。

吉沢というベテランを迎え、作品としての完成度も期待されるところですね。

<そのほか>

そのほかのレギュラー出演は次の2人が決まっています。

吉田あかりTOKAI TELEVISION BROADCASTING/WOWOW INC.Co.Ltd.

映画『ペテロの帰り道』に初出演にして初主演した吉田あかり

須賀健太演じる難波の彼女・谷村愛美役を演じます。

和泉ちぬTOKAI TELEVISION BROADCASTING/WOWOW INC.Co.Ltd.

また、関西のベテランでNHK朝ドラの常連・和泉ちぬも出演を予定しています。

 各話ゲストには、志田未来山田杏奈金澤美穂奥村佳恵市川由衣馬淵英里何鞘師里保松本若菜など実力派女優が多数出演することがわかっています。

ドラマ化!伊野尾慧×神宮寺勇太『准教授・高槻彰良の推察』キャスト紹介!【まとめ】

『准教授・高槻彰良の推察』は、ジャニーズ事務所の伊野尾慧神宮寺勇太のバディ役が注目されるなか、人気小説のドラマ化ということでも期待が高まっています。

原作小説がコミカライズもされ、こちらも話題に!さまざまな要素が上手く重なり合い、面白い作品になりそうな予感でいっぱいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です