ラミレスの嫁・奥さん嶋津美保の顔画像!前妻はエリザベスで離婚原因も紹介

2021年2月8日に放送される「人生が変わる1分間の深イイ話」に元DeNA監督のアレックス・ラミレスさん(46歳)ファミリーが出演されます。

ラミレスさんは2015年に現在の奥さんである嶋津美保さんと再婚されています。

今回番組では同年に誕生したダウン症の長男との感動秘話について語られるようです。

この記事では、ラミレスさんと美保さんの子供の詳細や前妻であるエリザベスさんとの出会いや離婚の原因について紹介していきます。

【顔画像】DeNA前監督ラミレスの妻嫁・奥さんは嶋津美保さんで子供は3人!

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@mihokamj)がシェアした投稿

ラミレスさんは2015年に当時33歳だった美保さんと結婚。

3人の子供に恵まれ現在は幸せな生活を送っているようです。

ラミレス夫妻の子供
  • 長男:剣侍(けんじ) 2015年4月24日(5歳)
  • 次男:寿凛(じゅり) 2018年3月2日(2歳)
  • 長女:莉明(りあ) 2019年9月17日(1歳)

※2021年2月時点

 

この投稿をInstagramで見る

 

Alex Ramirez(@ramichan3)がシェアした投稿


(左から莉明ちゃん・剣侍くん・寿凛くん)

美保さんは自身のブログで子供の名前の由来について紹介。

3人の子供の名前の由来

  • 剣侍くん:けんじは元同僚である日ハムの矢野謙次(けんじ)コーチから。❝強い日本の心を持った子に育てたい❞という事から「剣侍」に。

 

  • 寿凛くん:めでたいイメージの「寿」と「」と育ってもらいたい気持ちから。

 

  • 莉明ちゃん:「けんじ→じゅり→り~」と子供の名前でしりとり。当初は「りん」と考えていたが、続かない事から「りあ」に。

また、長男であるけんじくんは出産後にダウン症である事が判明。

美保さんはけんじくんがダウン症であると知って驚いたようですがその時にラミレスさんが

wow これって誇らしいことだね。
すごく嬉しい。
神様から僕たちのところに選ばれて
ダウン症という宝物が届いたんだよ。
大切に育てようね

(引用:https://ameblo.jp/)

と美保さんに語りかけたとのこと。

ラミレスさんの言葉で美保さんはポジティブに捉えられるようになり、ラミレスさんに心の底から感謝したそうです。

そして、ラミレスさん夫妻は障がいのある(スペシャルニーズ)子供たちのために一般社団法人「VAMOS TOGETHER(バモス トゥギャザー)」を昨年設立。

VAMOS TOGETHERとは

スペシャルニーズの子供たちや健常者の子供たちが関係なく遊び、学ぶことで共存社会を目指す事を活動。

誰もが一緒に楽しめるイベントの企画を目的としたもの。

詳細はラミレスさんのYoutubeチャンネルで紹介されています。

また、けんじくんは過去に知的障害や発達障害のある若者がメイクやファッションで自身の魅力を伝える「スペシャル・ビューティー・ジャパン」の親善大使にも就任。

けんじくんはもちろんく子供のためにラミレスさんは親子で献身的な活動をされているようです。

 

美保さんはジムのトレーナーとしても活動

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@mihokamj)がシェアした投稿

また、美保さんはスポーツジム「CrossFit Motomachi Bay(クロスフィット元町ベイ)」でトレーナーとしても活動されています。

クロスフィットは2019年にラミレスさんがオープンしたジム。

クロスフィットとは

日常生活で行う動作(歩く・走る・起きる・拾う・引くなど…)をベースとして高い強度で行うこと。

欧米などでは人気のトレーニング方法。

ラミレスさんも数年前からクロスフィットに取り組まれており、「もっと早くに知っていたらまだ現役を続けられた」と語っています。

子供教室もあるようで、親子で通えるジムとなっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@mihokamj)がシェアした投稿

クロスフィット元町ベイの基本情報
  • 店名:「CrossFit Motomachi Bay(クロスフィット元町ベイ)」
  • 最寄り駅:JR根岸線石川町駅から徒歩3分
  • 公式サイト:https://www.crossfitmotomachibay.com/
  • 所在地:神奈川県横浜市中区山手町27-5 ベイステージ元町102

 

前妻であるエリザベスさんとの出会いや馴れ初め!

美保さんと再婚する前、ラミレスさんは14歳年上のエリザベスさんと結婚されていました。

エリザベスさんとの出会いはアメリカの銀行。

当時、ベネズエラ語しか喋れなかったラミレスさんを銀行で親切に対応したのがエリザベスさん。

ラミレスさんはそんなエリザベスさんの優しさに一目惚れ。

彼女のいる銀行に足繫く通い、ラミレスさんは18歳にしてエリザベスさんにプロポーズ。

ただ、エリザベスさんは13歳と10歳の息子がいるシングルマザーだった事もありプロポーズに困惑。

そんな中、自宅に訪れたラミレスさんが初対面の息子たちと仲良くしている姿を見て、エリザベスさんはプロポーズを受け入れたそうです。

しかし、マイナーからのスタートだったラミレスさんの月収は数万円程度。

とてもエリザベスさんや子供を養っていけるものではなく、エリザベスさんがダブルワークでサポート。

エリザベスさんはラミレスさんを一流選手にする為に出来ることは何でもしたそうです。

そして、ラミレスさんが日本に来てからの活躍はご存知の通りかと思います。

エリザベスさんの有能エピソード

  • ラミレスさんが不調の時、元ソフトボール選手を活かして打撃フォームのアドバイス
  • 悩んでいた日本行きを後押し
  • ゲッツなどのお馴染みパフォーマンスをやるよう助言

また、2013年にエリザベスさんは母国のプエルトリコ料理店「ラミちゃんカフェ」をオープン。

ラミちゃんカフェの情報
  • 店名:「ラミちゃんカフェ」(後に→エル・コキ レストランテに変更)
  • 食べログ:https://tabelog.com/
  • 所在地:東京都港区西麻布1丁目15-10

ラミレスさんの監督をしたい夢を叶えるため日本でやっていく決心から店をオープンしたそうです。

 

2014年にエリザベスさんと離婚!原因は女性問題か

このようにラミレスさんのために多くの事を尽くしたエリザベスさんでしたが、2014年に離婚した事をFacebookで発表。

文章の一部には

主人が5月18日に家を出て行ったきり、彼とはそれ以来会っておりません。

5月に、私の今までの結婚生活が引っ繰り返り、心が粉々に砕け散った出来事が発覚しました。

私の人生の中で、最も過酷で精神的に厳しい時期を助けて支えて下さった神様に感謝をしております。

神様の恩寵により、今は心身ともに強くなり、回復に向かっております。

と書かれており2人の仲を切り裂く決定的な出来事があったようです。

ラミちゃんカフェも離婚が原因でオープンから1年ほどで閉店。

その後の週刊誌の記事で、ラミレスさんの裏事情が掲載されることに。

週刊文春で掲載されたラミレスさんの裏情報

  • セク〇ス依存
  • 日本人妻
  • 違法薬物

ヤクルト、巨人、DeNAで4番をつとめ、2000本安打をを達成、将来は監督をやりたいと語っていた次期DeNA監督アレック・ラミレス(40)氏
だが、今年3月に離婚したことはあまりしられていない。その理由は…

昨年5月、元奥さんのリズさんがクラミジアに罹患していることが発覚。夫を問い詰めた結果ラミレス氏はクラミジアの治療中であることがわかった。
これがきっかけで離婚調停がすすむ。この調停で少なくとも3人の女性と不貞行為があったことがあきらかに。
ベネズエラから十数年来の愛人「ジャスミン」を日本に滞在させ、日本人女性の「M子」ほかにもハッピーフィニッシュ(風俗に)に通ってきたこともみとめました
1998年の米国時代に発覚した浮気はラミレス氏がクリスチャンになることで許したという

西麻布に開店したラミちゃんカフェ(その後エル・コキ レストランテ)を昨年9月に閉店したのもこの離婚騒動が原因だった
日本人「M子」をラミレス氏が店に連れてきたを何度も見た奥さんは、みっともないことはやめてくれと話した。現在ラミレス氏はこのM子さんと暮らしているという

このセッ○ス依存症治療の過程で、ラミレス氏が日本では違法とされる覚せい剤の一種「グリーニー」を八年前(ヤクルト時代)に使っていたこと告白している。
離婚調停の結果、推定総額10億円といわれる財産分与は当初50:50だったのが94:6となった (性病クラミジアを感染させたことが傷害と裁判で認定)

(引用:http://shukan.bunshun.jp/)

このようにラミレスさんの裏事情が知れ渡り、最終的に10億円近い財産のほとんどがエリザベスさんに分与されることに。

ラミレスさんにとってはどこか後味の悪い結末になった気がします。

ちなみにエリザベスさんの連れ子である次男・ジュニアくんはヤクルトに3年間(05~08年)在籍。

ラミレスさんとの間に誕生した三男アレキサンダーくんは独立リーグの神戸サンズに在籍していた事もあったようです。

銀のマスクマン正体は誰でラミレス!2000本安打に本塁打王2回の外国人

2021年1月9日