齊藤なぎさ(=LOVE)の吐きダコ疑惑は本当?本人がTwitterで否定!

指原莉乃プロデュースのアイドルグループ「=LOVE」のなーたんこと齊藤なぎささん

ぱっちりとした瞳に大きな黒目がチャームポイントの齊藤なぎささんはグループ内でも絶大な人気を誇っています。

プロデューサーの指原さんも絶賛する齊藤なぎささんの可愛さはTwitterで話題にもなりました。

 

確かにとてもかわいらしいですね。

 

そんな齊藤なぎささんですが、一部で齋藤なぎささんの手に吐きダコがあるという噂が流れていました。

ネット上でファンから「摂食障害?」「痩せすぎ」と心配の声もありました。

 

吐きダコは嘔吐を繰り返しする際に手にできるタコのことです。

口になかに手指を入れて食べたものを吐くことを長期間続けることでできてしまうそうです。

吐きダコは見た目を過度に気にする女性や、無理なダイエットによって摂食障害を引き起こしてしまう人によくみられます。

 

齊藤なぎささんの吐きダコの噂が本当ならとても心配ですよね。

 

そこで今回は、なぜ斎藤なぎささんに吐きダコ疑惑が浮上したのか、また齊藤なぎささんの吐きダコ疑惑は本当なのかということについてまとめていきたいと思います。

齊藤なぎささんに吐きダコ疑惑が浮上?

齊藤なぎささんに吐きダコがあるという噂が流れたのは、Twitterやネット上の画像で齊藤なぎささんの指の付け根に吐きダコのような傷があること判明したからです。

よく見るとマイクを持っている方の手の人差し指の付け根辺りに赤い傷のようなものがあります。

確かに吐きダコに見えなくもないですよね。

また、デビュー当時に比べると見違えたように細くなっていることも、吐きダコ疑惑が広がった原因である可能性があります。

 

果たして齊藤なぎささんの手の傷は吐きダコなのでしょうか。

 

 

齊藤なぎささんの吐きダコは本当?

結論から言うと、斎藤なぎささんの吐きダコの疑惑はデマである可能性が高いです。

その理由としては齊藤なぎささん本人がSNSを通じてその疑惑を否定しているからです。

 

また、齊藤なぎささんの手にある傷も見た目から吐きダコである可能性は低いと考えられます。

吐きダコは慢性的に指に刺激が加わり角質が厚くなってできるもののようです。

先ほどの画像で齊藤なぎささんの手を見る限りそういった特徴は見当たりませんでした。

 

ファンの方からすると、本人の口から疑惑が否定されて一安心といったところですね。

齊藤なぎささんがTwitterで吐きダコを否定

齊藤なぎささんは自身のTwitterで吐きダコ疑惑を否定しています。

 

LIVE配信では、昔に過度なダイエットをしたことがあり、かなり痩せてしまい身体の機能が衰えてしまった経験を語っていました。

それから食事の大切を知り、現在はたくさん食べているとのことです。

アイドルや女優など見た目にストイックにならなければいけない職業では摂食障害になってしまう人も少なくありません。

齊藤なぎささんはひとまずその心配はなさそうなので安心ですね。

 

 

 

齊藤なぎささんの吐きダコ疑惑は本当?まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は齊藤なぎささんの吐きダコ疑惑についてまとめていきました。

結論としては

  • 齊藤なぎささんの手の傷は吐きダコではない。
  • 齊藤なぎささん本人のTwitterで吐きダコ疑惑を否定している。

ということになります。

 

これからさらに活躍が期待される=LOVEと齊藤なぎささんから今後も目が離せません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です