韓国アイドルネスガールズ(nes.girls)に日本人が挑戦!売れない末路か【ボンビーガール】

3月30日に放送されるボンビーガールにK-POPアイドルになる夢を叶えるために韓国に単身赴任した21歳の女性が登場します。彼女が所属するアイドルグループは「ネスガールズ(nes.girls)」。ネスガールズは今年2月に発足したばかりでメンバーは全員研修生となっています。

ネスガールズ(nes.girls)に所属するメンバーのプロフィールについて紹介していきます。

ボンビーガールいくみさんのwiki風プロフ!韓国人の彼氏に会いに留学・渡韓

2021年1月26日

韓国研修生アイドル「ネスガールズ(nes.girls)」に21歳の日本人が挑戦【ボンビーガール】

 

この投稿をInstagramで見る

 

NES GIRLS(@nes.girls)がシェアした投稿

ネスガールズは韓国人やタイ人、日本人など5人組の女性からなるアイドルグループです。現時点では全員が研修生でこれからアイドルになるためにSNSでの発信やダンスや歌唱力の練習を積み重ねていくことになります。ネスガールズは当初7人のメンバーだったようですが、すでに2人が脱退しています。(理由は不明)

メンバーは「タナ・ルカ・ツキ・チェユン・ソンイ」の5人。ルカさんとツキさんは以前、別の韓国アイドルグループ「My Darling(マイダーリン)」でアイドルデビューされています。

(画像:左からツキさん・ルカさん・タナさん)

事務所によると1日2回の体重報告。SNSの利用禁止。友達や外部との連絡も禁止。外出も許可がないとできないなど非常に厳しい制約の中でメンバーは共同生活する必要があるとのこと。住んでいる所も壁が薄くトイレの紙が流せなかったりと厳しい環境下に置かれています。

そんな厳しい制約を作ったのはネスガールズが所属する事務所の代表ホ・ヘランさん。まだ20代ながら事務所の代表をされています。しかし、事務所に先輩アイドルはおらず所属しているのはネスガールズのメンバーのみ。

また、ホ・ヘランさんの制約があまりにも厳しいことからネスガールズのメンバーは洗脳されているとの声が多数。生活費などは事務所が負担しているようですが、ホ・ヘランさんはアイドルデビューというエサをちらつかせ権力で支配している構造です。

申し訳ないけど彼女らはデビューなんかできないと思う…これ代表の洗脳じゃん…

ちょっとこれ大丈夫なの洗脳されてるのでは

>>topps社がBTSの差別風刺画で炎上!モグラ叩きイラスト絵がヤバい

>>【ボンビーガール】いくみさんが韓国人の彼氏に会いに留学・渡韓!結果は

 

「ネスガールズ(nes.girls)」のメンバープロフィール

タナのプロフィール

(画像:タナさん)

タナのプロフィール
  • 名前:タナ
  • 住所:千葉県
  • 出身地:日本

タナさんはネスガールズで最初に発表されたメンバーです。学生時代の時からダンスを習い続け今回ボンビーガールの密着されています。

 

ルカのプロフィール

(画像:ルカさん)

ルカのプロフィール
  • 名前:ルカ
  • 本名:田野島 遥(たのしま はるか)
  • 生年月日:1998年6月11日(22歳)
  • 出身地:京都府舞鶴市
  • 身長:164cm

ルカさんは日本出身でタナさんと同じく以前はMy Darlingに所属していました。



 

ツキのプロフィール

ツキのプロフィール
  • 名前:ツキ
  • 本名:竹本 光希(たけもと みつき)
  • 生年月日:2000年10月21日(20歳)
  • 出身地:岡山県
  • 血液型:A型
  • 身長:163cm
  • 高校:大阪スクールオブミュージック高等専修学校
  • 憧れのアイドル:TWICE

ツキさんは学生時代はアイドルグループ「SO.ON project」に所属されていました。SO.ON projectとは大阪スクールオブミュージック高等専修学校に通う女子高生からなるアイドルグループ。学校は大阪以外にも札幌・東京・名古屋・神戸・福岡と大都市に拠点を構えています。

学校では国語・数学な一般的な授業に加えて歌・ダンス・演技などアイドルになるための特化授業も行われています。また、ツキさんはSO.ON projectの8期生として「竹本光希」という名前で活動されていました。

SO.ON projectに所属していた主な卒業生にはテラスハウスに出演していた小瀬田麻由さん。元NMB48でダンサー・振付師と活動されている日下このみさん。同じく元NMB48で女優として活動されている松村芽久未さんさんがいらっしゃいます。

(画像:小瀬田麻由さん)

(画像:日下このみさん)

(画像:松村芽久未さん)



そして、ツキさんは学校卒業前の2018年11月に行われた「第5回 アコピアK-POPグローバルオーディション in Osaka」に参加。スカウトに評価され韓国のAL Entertainmentの事務所に練習生として所属することになります。そして、2019年5月にMy Darling(マイダーリン)の一員としてデビューされました。

(画像:右上がツキさん)
(画像引用:https://www.kpop-school.com/)

 

チェユンのプロフィール

チェユンのプロフィール
  • 名前:チェユン
  • 生年月日:2000年9月21日(20歳)
  • 出身地:韓国
  • インスタ:u_0a0_u

 

ソンイのプロフィール

ソンイのプロフィール
  • 名前:ソンイ
  • 本名:ユ・ソンイ
  • 出身地:韓国
  • インスタ:_so_oing_

ソンイさんはネスガールズの研修生になる前は「DAILY」という韓国のアイドルグループにシアという名前で所属されいました。DAILYではソンイさんをリーダー及びダンサーとしてデビューさせる予定でしたがデビュー前になって白紙に。

その後、2月25日にソンイさんはネスガールズの研修生としてお披露目されました。

>>【ボンビーガール】いくみさんが韓国人の彼氏に会いに留学・渡韓!結果は

>>BTSがグラミー賞を逃しtopps社からイラスト絵(風刺画)で差別を受ける

 

韓国のアイドルグループに所属する日本人!TWICE・IZ*ONE

韓国の女性アイドルグループに日本人が所属しているといえばTWICEやIZ*ONEなど有名です。TWICEは9人組ですがその内の3人であるサナさん、モモさん、ミナさんは日本人です。

(画像:左からミナさん・サナさん・モモさん)

TWICEは今や日本や韓国だけでなく世界中で人気を誇っており、2018年にリリースされた「TT」では曲中の振り付けとして絵文字の泣き顔を表すTTポーズが女子中高生の間で大ヒット。TWICEの人気ブームに一気に火をつける形となりました。

 

ミナ・サナ・モモ(TWICE)のプロフィール

ミナのプロフィール
  • 名前:ミナ
  • 本名:名井 南(みょうい みな)
  • 生年月日:1997年3月24日(24歳)
  • 出身地:兵庫県西宮市
  • 小学校~高校:小林聖心女学院(兵庫)
  • 事務所:JYPエンターテインメント
  • 活動時期:2015年~

 

モモのプロフィール
  • 名前:モモ
  • 本名:平井 もも(ひらい もも)
  • 生年月日:1996年11月9日(24歳)
  • 出身地:京都府綴喜郡田辺町(現:京田辺市)
  • 事務所:JYPエンターテインメント
  • 活動時期:2015年~

 

サナのプロフィール
  • 名前:サナ
  • 本名:湊﨑 紗夏(みなとざき さな)
  • 生年月日:1996年12月29日(24歳)
  • 出身地:大阪府大阪市天王寺区
  • 事務所:JYPエンターテインメント
  • 活動時期:2015年~



 

宮脇咲良・矢吹奈子・本田仁美(IZ*ONE)のプロフィール

また、IZ*ONEは2018年に韓国のオーディション番組「PRODUCE 48」から結成された日本と韓国の合同アイドルグループです。AKB48グループの所属し活動されていた宮脇咲良さんや矢吹奈子さん、本田仁美さんはオーディションに合格したことでIZ*ONEでの活動に専念されていました。

IZ*ONEは期間限定の活動と最初から決まっており今年の4月で解散することになっています。

(画像:左から矢吹奈子さん・宮脇咲良さん・本田仁美さん)

宮脇咲良のプロフィール
  • 名前:宮脇 咲良(みやわき さくら)
  • 生年月日:1998年3月19日(23歳)
  • 出身地:鹿児島県鹿児島市
  • 所属グループ:HKT48・IZ*ONE(~2021年4月)
  • 事務所: Mercury
  • 活動時期:2011年~

 

矢吹奈子のプロフィール
  • 名前:矢吹 奈子(やぶき なこ)
  • 生年月日:2001年6月18日(19歳)
  • 出身地:東京都
  • 所属グループ:HKT48・IZ*ONE(~2021年4月)
  • 事務所: Mercury
  • 活動時期:2013年~

 

本田仁美のプロフィール
  • 名前:本田 仁美(ほんだ ひとみ)
  • 生年月日:2001年10月6日(19歳)
  • 出身地:栃木県
  • 所属グループ:AKBチーム8・IZ*ONE(~2021年4月)
  • 活動時期:2014年~

>>ボンビーガールいくみさんのwiki風プロフ!韓国人の彼氏に会いに留学・渡韓

 

21歳の日本人が挑戦!ネスガールズ(nes.girls)は売れない末路か【ボンビーガール】

 

この投稿をInstagramで見る

 

NES GIRLS(@nes.girls)がシェアした投稿

K-POPアイドルを目指して韓国に単身赴任したボンビーガールですが、現実はそう甘くないでしょう。韓国のアイドル熱は凄くデビューしたアイドルが売れ続けるの至難の業とのこと。また、音楽産業のほとんどの収益はアイドルから生み出されていると言われています。

人気のアイドルは人気の分ファンがアイドルにつぎ込む金額も凄く、売れていないアイドルとの格差が顕著に現れます。

先ほど紹介したTWICEはサバイバル番組で勝ち抜いた7人が選抜メンバーに。その後、視聴者投票で人気が高かった台湾出身のツウィさんと1度は落選したモモさんがJYPエンターテインメントのスタッフの推薦により追加メンバーとして加入されてます。

IZ*ONEも約100日間のサバイバルオーディションを経て最終的に12名がメンバーに選ばれています。いずれもサバイバルを勝ち抜いた、つまりアイドルとしての実力があると見極められたメンバーが集まっていることになります。

ネスガールの場合はオーディションで選抜したのかそれともアイドル活動していたメンバーを寄せ集めただけなのか。アイドル活動していたメンバーを寄せ集めただけではK-POPアイドルとして活躍するのはかなり厳しいでしょう。今回のボンビーガールの放送で多少ファンは増えると思いますが一時期なものでしかありません。



テレビのバラエティ企画で結成されたアイドルといえば水曜日のダウンタウンでクロちゃんが選抜した「豆柴の大群」が記憶に新しいです。

クロちゃんの選抜合宿企画やデビューメンバーが結成された当初は話題になりましたが、時間と共に大半の方が存在を忘れています。さらに、昨年の日本レコード大賞では新人賞候補に選ばれていた豆柴の大群が受賞を逃し、メンバーがその場で倒れるドッキリを仕掛けて炎上。多くの人から批判を受けました。

豆柴の大群(?)だったかの、レコード大賞で倒れたやつ流石にネタでも無いわ。失礼やろ。あんなん。

また、結成から1年以上経過した今では水曜日のダウンタウンのMCを担当している浜田雅功さんがグループ名を忘れてしまうほど印象が薄くなっています。

浜ちゃん、豆柴の大群のグループ名すら覚えていなかった。
くっきー「水曜日のダウンタウンからスター出たことある?」
浜ちゃん「子犬のなんとかいうの」

テレビに取り上げてくれたとしても余程のインパクト実力がないと忘れさられてしまうのが現実です。ネスガールズもテレビ出演で知名度が上がると思っていれば売れないまま解散してしまう末路が見えています。

>>ボンビーガールいくみさんのwiki風プロフ!韓国人の彼氏に会いに留学・渡韓




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です