インスタで流行りの「バースデーカラー診断」のやり方やストーリーへ載せる方法!

今Instagram(以下インスタ)で流行りのバースデーカラー診断をご存じですか?

インスタのストーリーに自分の誕生色とその色言葉を投稿することがはやっているようです。

そこで今回は、バースデーカラー診断のやり方や、それをインスタのストーリーに乗せて投稿する方法をまとめました。

バースデーカラー診断をインスタのストーリーに投稿して流行りに乗っちゃいましょう!

また、バースデーカラー診断とは何なのか発案者は誰なのかについても調査しました!

是非最後までご覧ください!

バースデーカラー診断のやり方はこちら!

バースデーカラー診断のやり方はとても簡単です。

  1. インターネットで「バースデーカラー」と検索
  2. birthday color」というサイトをクリック

サイトに入るとこのような画面が出てきますので、あとは自分の誕生日を探してクリックするだけです!

めちゃめちゃ簡単ですよね!

余談ですが筆者のバースデーカラー診断はこちらでした!

筆者のバースデーカラー診断結果

バースデーカラーは紺青(こんじょう)で色言葉は自尊心、滅私奉公、直感力だそうです。

確かに当たっている感じがします。

皆さんも是非、バースデーカラー診断で自分のバースデーカラーや色言葉を調べてみてください!

自分のバースデーカラー以外にも友達や恋人、好きな芸能人のバースデーカラーを調べてみるのも面白いかもしてませんね!

バースデーカラー診断をストーリーに載せる方法!

次は自分のバースデーカラー診断をストーリーに載せる方法について解説します。

と言ってもやり方は超簡単です。

マホのスクリーンショット機能を使ってスクショしてそれをストーリーに投稿するだけです。

バースデーカラー診断のサイトにSNSから共有する機能はないようなのでスクリーンショットをするしかないようですね。

バースデーカラーとは?誰が作った?

そもそもバースデーカラー診断とは何なのでしょうか?

ここではバースデーカラーとは何なのか、またバースデーカラー診断の発案者は誰なのかのについてまとめました。

バースデーカラーとは?

「バースデーカラー」とは、それぞれの誕生日ごとに決められた色のことであり、うるう年を合わせた366色存在します。

その色はラッキーカラーとして、身に着けるものの色やプレゼントなんかに縁起がいいとされています。

バースデーカラーのスマホケースなどを着ける人も意外と多いらしいです。

皆さんも自分のバースデーカラーを調べてその色を取り入れて運気をアップしてみては?

バースデーカラーの発案者は誰?

バースデーカラーの発案者は、ミシェル・バーンハートさんで、著書「誕生色占い」が始まりだと言われています。

ミシェル・バーンハートさんは色彩論と六星占術を組み合わせて作った「カラーストロロジー」が現在インスタやツイッターで流行しているですね!

バースデーカラー診断のやり方まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、インスタやTwitterで流行しているバースデーカラー診断のやり方やインスタのストーリーに載せる方法を紹介していきました。

大流行中のバースデーカラー診断、とても簡単なので皆さんも是非やってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。