人気声優が大集合!夏の超特大さんま御殿!出演声優のプロフィールをチェック!【第1弾】

さんま御殿 声優 アイキャッチ

夏の超特大さんま御殿!

7月13日に日本テレビで放送される「夏の超特大さんま御殿!!超人気声優が夢の共演 毒舌軍団の怒り爆発祭」に豪華人気声優11名が出演します。

今回は総勢11名の人気声優のプロフィールをまとめてみました。

まずは6名の声優を紹介します。誕生日や各々が代表する出演作品など意外に知らなかったことまで知れちゃうかもしれません!

まずは13日放送の「夏の超特大さんま御殿」の放送内容からチェックしていきたいと思います。

「夏の超特大さんま御殿!!超人気声優が夢の共演 毒舌軍団の怒り爆発祭」

NBA選手・渡邊雄太&なにわ男子・大西&えなこ&JO1・金城ら話題の人が続々登場!鬼滅&エヴァ&ポケモン&ルパン&タッチなど国民的アニメの豪華声優たちが大集結!

    • トークバラエティ初登場!NBA渡邊雄太は言い負かすまでやめないヤバい男!?
    • ももクロ玉井詩織が後悔するガガ様との(秘)事件とは?適当トーク連発!?
    • 自由すぎる長州力がやりたい放題!
    • 話題の32歳差婚・山寺宏一を同期の松本梨香がイジリ倒す!?
    • さんまが浪川大輔&白井悠介にムチャぶり&竹達彩奈にお笑い猛特訓!
    • 話題のコスプレイヤーえなこが高額収入を告白!
    • なにわ男子・大西流星が追い込まれて嘘をつく!?
    • 下野紘は○○が許せない!

地上波放送配信サイト【TVer】引用

人気声優のプロフィール

下野紘(しもの ひろ)

まずは最初の声優は、最近はテレビでも引っ張りだこの超人気声優・下野紘さんです。

下野紘さんは1980年4月21日生まれの41歳で出身地は東京です。所属事務所はアイムエンタープライスです。

愛称は“しもんぬ”や“ひろたん”と呼ばれていますが、ネットなどでは“しもんぬ”と呼ばれることの方が多いです。

声優以外にもアーティストやベストカラアゲニストといった顔ももっています。

声優では大ヒットしたアニメ「鬼滅の刃」我妻善逸役や「うたのプリンスさまっ」来栖翔役など多くの大人気作品のメインキャラクターを演じています。

声優になるきっかけとなった作品は『無責任艦長タイラー』で中学3年生のとき、受験の悩みや初めて出来た彼女に振られた傷心を癒やすために観た所、主人公タイラーに「こんな大人になりたい」と憧れを抱くようになり、また声優ラジオを聴いて「こんな楽しい世界があるんだ」と感じ声優を志すようになりました。

アーティストとしては2016年にシングルCDを出したのをきっかけに5枚のシングルCD(1枚は限定版)と2枚のアルバム(1枚はミニアルバム)をリリースしています。

声優活動15年の間に、何度か歌手活動の話がありましたがキャラクターソングではない、自分名義での活動をしていく自信が無いとしてソロでの歌手としての話を断っていました。譜面も書けないし歌に対し長年向き合っていなかったのですが、声優活動15周年を迎える前に自身でこのままではなく、もう1歩大きくする、または新しい目標にと考えた頃に、ポニーキャニオン側から再度ソロでの歌手活動をしませんか?と話を持ちかけられ、これが自身の殻を1つ取って大きくするチャンスと考え、今回の話を了承してソロ活動をスタートさせました。

ベストカラアゲニストとしては2012年に日本唐揚協会主催「からあげグランプリ」にて8年連続でベストカラアゲニスト受賞したことによってテレビなどでも、美味しいお店や美味しくなる作り方などを紹介するために出演するなど唐揚げの普及に一役かっている。

楠木ともり(くすのき ともり)

楠木ともりは1999年12月22日生まれの21歳で出身地は東京です。所属事務所はソニー・ミュージックアーティスツです。

愛称は“ともりる”と呼ばれています。

声優以外にもシンガーソングライターとしても活動していて、レーベルはSACRA MUSICです。

主な出演作品は「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」レン役や、「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」優木せつ菜役を演じています。

中学2年生の時からアニメが好きになり、『こばと。』の再放送を観た際に花澤香菜の演技に惚れ、声優を目指していました。

養成所には通わずに独学で声優の勉強をしていました。

声優になってからも歌手としての夢も諦めることはできず、インディーズとして自身で作詞・作曲した楽曲やカバー曲をライブで披露しており、メジャーデビューが決まったという知らせを受けたときは、夢を一つ叶うことできて嬉しかったと同時に信じられなくて受け止めきれなかったと話しています。

声優を目指し始めたころはデザインの仕事にも興味を持っていたため、美大に通いながら声優の夢も追いかけたいと思っていましたが、アニメの主役が決まってからは仕事との両立は難しいと思い進学は諦めました。

ただ仕事を通して、CD盤面やライブグッズなどやりたいと思っていたデザインに関わることができていると語っています。

また絵を描くことを特技として挙げており、普段は本人が演じたキャラクターの絵やゼンタングルを描いています。

白井悠介(しらい ゆうすけ)

白井悠介は1986年1月18日生まれの35歳で出身地は長野県佐久市出身です。所属事務所はEARLY WINGです。

子供の頃から共にアニメを観ていた兄が声優を目指して上京し専門学校に入ったことがきっかけとなり、自身も専門学校に入ることを決意しました。

専門学校卒業後ナレーターの養成所に入るも中途退所。一時は俳優を志したが、再び声優を目指し大手事務所81プロデュースの養成所に入所します。

しかし規定により1年で退所し、アミューズメントメディア総合学院に入学。卒業間際に現在所属している事務所から声を掛けられ準所属となって、後に所属となります。

主な出演作品は「アイドルマスター SideM」若里春名役や、「アイドリッシュセブン」二階堂大和役、『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rhyme Anima飴村乱数役など比較的にアイドルの役を演じることが多いです。

趣味・特技はダーツ、サッカー、ボウリング、髭抜き、階段を素早く下りる、ご飯を美味しそうに食べること、利きコーラ(炭酸がある場合に限る)。

サッカー好きであり、イスタンブールの奇跡と呼ばれる勝利をテレビ観戦して以来リヴァプールFCのファンになりました。

個人でYouTubeチャンネルを運営しており、登録者数は29.7万人(2021年7月時点)を誇っておりYouTubeチャンネルを持っている声優のなかでも屈指の人気を得ている。

竹達彩奈(たけたつ あやな)

竹達彩奈は1989年6月23日生まれの32歳で出身地は埼玉県です。所属事務所はリンク・プラン。

声優以外には歌手として活動していてレーベルはポニーキャニオン。

愛称は“あやち”や“あやにゃん”と呼ばれている。公式ファンクラブの名称は「あやな公国」でこれは声優、田村ゆかりの設定でゆかり王国の姫という設定があるため、これのリスペクトとして使用していると思われる。

14歳(中学2年生)の時、アイムエンタープライズ系列の日本ナレーション演技研究所の特待生オーディションを受け同所に入所。その後、劇団ヴォアレーヴ(アイム社系の養成を目的とした附属劇団)の在籍を経て、15歳(中学3年生)の春にアイムエンタープライズに移籍。当時は最年少記録だった。

初仕事は、事務所に所属してから2か月後、2005年6月19日に行われたアイムエンタープライズ8周年記念の「アイム祭」である。

その後、OAD『kiss×sis』のヒロイン・住之江あこ役で声優としてデビュー。そして『けいおん!』の中野梓役で知名度が上昇した。

歌手としては2012年にソロ歌手としてのメジャーデビューを果たすが、当初は自ら希望した訳ではなく『けいおん!』のスタッフから、ソロ歌手デビューの話を頂いたことが出発点とのこと。

「1人で決めるにはキャパオーバーと思った」ことから自宅に持ち帰って母親に相談したところ、「やりなさいよ。あんたの好きな堀江由衣さんだってやっているじゃないの。ファンの人も喜んでくれるし、いっぱい頑張れるでしょ」との後押しをしてもらったことで、歌手活動を始める決心ができたという。

主な出演作品は「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」高坂桐乃役、「けいおん」中野梓役、「ソードアートオンライン」リーファ / 桐ヶ谷直葉役、「五等分の花嫁」中野二乃役などで比較的に高校生や妹キャラなどを演じているが、最近では幅広く演じている。

2019年6月23日、声優の梶裕貴と結婚したことが竹達の事務所公式サイトおよび双方の公式ツイッターで発表された。

浪川大輔(なみかわ だいすけ)

浪川大輔は1976年4月2日生まれの45歳です。所属事務所はステイラックで同事務所で代表取締役を務めています。

声優以外には俳優や歌手としても活動して、歌手として所属しているレーベルはkiramuneです。

1985年、小学2年生の終わり頃に劇団こまどりに所属。母親の友人である鈴木みえ(現在は一龍斎貞友)の紹介で、劇団こまどりの入団試験を受けました。

アメリカのテレビドラマ『白バイ野郎パンチ&ボビー』の子供役の日本語吹き替えでデビュー。『E.T.』の主人公エリオット役で監督のスティーヴン・スピルバーグに認められ指名されたことをきっかけにオファーが増える。『ネバーエンディング・ストーリー』や『グーニーズ』など立て続けに人気作に出演した。

20歳ごろに『八雲立つ』で共演した関智一の地声を聞いて、浪川はその時「意外とハスキーボイスなんだな」という印象を持った。それまでの浪川は綺麗な声、いい声を出そうとしていたが、関との出会いが声優の概念を覆し、以来喉を潰すために、酒でうがいを行う、変なタバコの吸い方をする、大声で叫ぶなどあらゆる努力を行った。

『ロード・オブ・ザ・リング』の吹き替えをしていた頃には、潰した喉を一旦元に戻していた。声質が変わったことからディレクターから「なんだその声。声優として終わりだな」と言われたこともある。

歌手としてはKiramuneレーベル内新ユニットとして、吉野裕行と「Uncle Bomb」を結成し2015年5月9日にデビューしている。

主な出演作品は「ポケットモンスター サン&ムーン」ロトム図鑑役、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」ギルベルト・ブーゲンビリア役、「デジモンアドベンチャー:」石田ヤマト役などを演じている。

上記のアニメ作品以外にも吹き替え作品で、イライジャ・ウッドやヘイデン・クリステンセン、ジャスティン・ティンバーレイク、レオナルド・ディカプリオ、トニー・ジャーなどを担当するなどスタッフやファンから実力を買われています。

日髙のり子(ひだか のりこ)

日髙のり子は1962年5月31日生まれの59歳で東京都千代田区九段出身です。所属事務所はコンビネーションで、この事務所は声優の三ツ矢雄二と一緒に立ち上げています。

声優の他には女優や歌手をしていました。

子供の頃から将来は女優志望だったのですが、1967年から1968年に放送されていた特撮テレビ番組『ジャイアントロボ』を観ていて、少年少女の隊員の活躍の姿に興味を持ち、テレビに出てみたいなどの相談を母親にしたところ劇団のオーディションを勧められ、10歳の時に児童劇団養成所に入所し子役として活動しています。

高校時代には「いとう のりこ」名義でアニメ『ふたごのモンチッチ』の主題歌「ふた子のモンチッチのうた」の歌唱を担当し、キャンペーンのお姉さんとして着ぐるみとともに全国を回ったこともある。

「ふた子のモンチッチのうた」を発売したレコード会社の担当がアイドルセクションへ異動し、その担当からアイドルとしてのデビューを誘われました。当初は女優を目指していることを理由に一度断わったが、先にアイドルでデビューして名前を知ってもらった方がいいのではと言われ、自身でも納得してアイドルデビューを決意しました。

当時担当していたラジオ番組で、リスナーの投書に「声に特徴があるので声優に向いているのでは」と書かれたことで声優を意識するようになり、後にテレビアニメ『超時空騎団サザンクロス』ムジカ・ノヴァ役で声優デビューを果たした。1985年からは『タッチ』でヒロイン・浅倉南役を担当し、声優としての知名度を上げました。

主な出演作品は「タッチ」浅倉南役、「となりのトトロ」草壁サツキ役、「らんま1/2」天道あかね役などの人気作品に出演しています。

アニメ以外にも「天才!志村どうぶつ園特別編」でのナレーションや、テレビ朝日「お願い!ランキング」で三ツ矢雄二と共にレギュラーコーナーを持つなど幅広く活躍している。

「さんま御殿」出演声優【第一弾】まとめ

7月13日に日本テレビで放送される「夏の超特大さんま御殿!!超人気声優が夢の共演 毒舌軍団の怒り爆発祭」豪華人気声優のプロフィール第一弾はいかがだったでしょうか!知っている声優や名前も聞いたことない声優の方もいると思います。第二弾もあるのでぜひそちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です