札幌市中央区場外市場「北の漁場3号店」の火事がヤバい!現場画像・動画まとめ

3月30日の午後4時ごろ、北海道札幌市中央区北11条西21丁目2-7にある札幌場外市場の「北の漁場3号店」付近で大規模な火事が発生したようです。現在も火は収まっておらず燃え広がっているとのこと。この記事では現場近くで撮影された火事の様子や動画について紹介していきます。

※追記:札幌場外市場で起きた火災の消火活動は午後9時半時点でも続いてます。

北海道・札幌市中央区「北の漁場3号店」付近の火事がヤバい!現場画像・動画まとめ

 

火事が発生した札幌場外市場「北の漁場3号店」の場所や原因

北の漁場3号店の基本情報
  • アクセス:函館本線「桑園駅」 徒歩15分
  • 所在地:北海道札幌市中央区北11条西21丁目2-7

激しく燃えていた北の漁場3号店はカニやホタテ、昆布など北海道の有名海産物から農産物、北海道の銘菓を扱っているショッピングセンターです。また、食事も可能で地元の海産物を使用した海鮮丼などが食べられるようです。

北の酒場3号店は今年で創業38年目を迎え、4店舗ある中で1番の老舗とのこと。

また、場外市場関係者の話によると2階建ての倉庫から出火。そこから延焼して隣の建物に火が燃え移ったようです。北の漁場3号店の隣にある倉庫から火事が発生したという事になると思います。現時点ではケガ人はいないとのこと。

※追記:火災の原因は2階でテイクアウト用のコロッケを揚げていた所、突如爆発して火が燃え上がったと判明しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です