スシロー,生ビール半額フェア開始前詐欺広告で炎上!福岡県の店舗が濃厚

大手回転寿司チェーンのスシローの店舗で13日からスタート予定だった何杯飲んでも生ビール半額フェアについてTwitterで話題になっています。どうやら前日の12日から店内に生ビール半額フェアの広告が置かれており客が間違えてビールを注文。会計の時に半額ではなく全額を支払うはめになったとのこと。

今回被害あったのはくまぴさん()。くまぴさんは店内に置かれていた広告にはビール半額フェアの開始日が書かれていなかったためにすでにフェア実施中と思い込んで生ビールを注文したところ半額ではなかったようです。

また、フェア開始前に広告を置いていたスシローの店舗は福岡県内の可能性が高いことが分かりました。

続きを読む

スシロー,生ビール半額フェア開始前詐欺広告画像

今回被害にあったくまぴさんがTwitterに投稿した問題の画像がこちらです。

スシロー 生ビール半額 おとり広告

店内に貼られていた生ビール半額フェアの広告はスタート日が書かれておらず終了日である7月28日しか記載されていません。この広告を見た人の99%はすでにキャンペーン期間中であると思うのが普通でしょう。それゆえにくまぴさんが広告を見て生ビールを頼んでしまうのも納得です。

ところが、くまぴさんが会計に行くと生ビール半額フェアの広告は予告で実施していなと店員に言われたようです。まるで責任は店側ではなくちゃんと確認せずに注文したくまぴさんにあるような対応です。

スシローで生ビール何杯飲んでも半額ってあったから、元々お酒飲む予定じゃなかったけど注文して会計が半額されてなくて確認したら、これは予告であって今は実施していないとのこと。。。 フェアの開始日書いてないのに席に貼られてたら、今実施中と思うのが普通では、、、?w

くまぴさんだけではなく他の方も前日に同じ広告が店内に置かれていたと発言されています。

12日にスシローに行ったらPOP有りましたよ!私は車で行ったので注文しませんでしたが

もし、これが通じるのであればやったもん勝ちという消費者にとって不利にしかならない非常にブラックな商売のやり方になります。実際にビール半額フェアの開始日が書かれていないことについて景品表示法違反との声があがっています。

開始期間が書いてなく、完全に誤解を生む内容なので、景品表示法違反です。
完全にアウト!

その後、スシローは公式ホームページで謝罪文は発表。被害にあった方にはレシートを持参して店舗に訪れると返金に対応してくれるとのことです。

スシローといえば

開始前にビール半額店舗は福岡県内!

そして、くまぴさんが訪れていたスシローの店舗ですが福岡県内が濃厚です。というのもくまぴさんのツイートを見ると福岡市で選挙に投票に行っていることが判明。その他にも福岡タワーに関するツイートが複数あることから福岡県内のスシローに訪れていたはずです。

加えてスシローではお酒を飲んでいたことから車の運転は出来ないゆえに、帰る方法は電車やバス、あるいはタクシーか歩きなど制限されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。