田村有樹子(キンコン西野のマネージャー)プロフ年齢や大学・経歴!:深イイ話

2021年1月18日に放送される「人生が変わる1分間の深イイ話」でキングコング西野亮廣さんのマネージャー田村有樹子さんが登場します。

田村さんは元AD・番組プロデューサーでスナックのママもされていた経歴の持ち主。

西野さんが何度も口説き落とした人物で、彼自身も「凄すぎる」と絶賛される方のようです。

この記事では、田村有樹子さんの学歴・経歴や西野さんのマネージャーになったきっかけなどについて紹介していきます。

田村有樹子のwiki風プロフィール!同志社大学出身で元番組プロデューサー

プロフィール
  • 名前:田村 有樹子(たむら ゆきこ)
  • 生年月日:1980年7月24日(40歳)
  • 出身地:京都府京都市
  • 大学:同志社大学
  • 前職:番組プロデューサー・スナックのママ

現在、西野さんの敏腕マネージャーとして活動する田村さん。

自身のオンラインサロンでは2,700人以上のメンバーが在籍するなど知名度のあるインフルエンサーより影響力がある人物と言っても過言ではないかと。

元々は大学卒業後にテレビ番組の制作会社に就職。

田村さんは新人ながらガッツがとにかくあり、すぐに色んな仕事を任されていたという。

しかし、そのガッツが仇となり労働基準法に引っかかる可能性を考慮されて楽な番組を担当するよう勧められる事に。

縛られる事がいやだった田村さんは24歳の時に会社を辞めて仲間と独立。

その後、西野さんがMC出演してた「ガリゲル」に番組プロデューサーとして途中から担当。

2人は共演をきっかけに呑み仲間になり、田村さんは西野さんの展示会などを個人的に手伝うような仲に。

独立した会社も30代半ばで辞めてしまった田村さんはスナックのママに転身。

紆余曲折を経て西野さんの右腕となった田村さんですが、学生時代にはいじめの経験、独立してからは元社員の自殺など現在に至りつくまでに波乱な人生を歩んでこられています。

 

小学生時代のいじめや元社員の自殺を経験!はれのひ事件ではリベンジ成人式を実施

小学5年生の時に塾で良い成績をとった事をきっかけに、塾に通うリーダー格の女子に目をつけられいじめの標的になった田村さん。

その後は学校には通わず、代わりに塾で猛勉強に励み奈良の私立中学に進学。

いじめを受けていた事を知る人物がいない中学・高校では硬式テニスに打ち込み、高校時代にはシングルスで県3位になるほどの実力に。

この時に「自分が頑張ればおのずとそこに人は集まってくる」と感じたそうです。

それは今の田村さんの原点になっているとのこと。

実際、2018年に起きたはれのひ事件では西野さんと協力して被害者のためにリベンジ成人式を実施。

世間では西野さんに注目が集まっていましたが、リベンジ成人式を提案して裏で大きく躍動したのは田村さん。

田村さんは文句だけを言う大人に腹を立て、事件のあった日に西野さんに「何か出来ないか」と提案。

西野さんは「何かしよう」と即答したのが始まりだったようです。

寝る時間もなくリベンジ成人式のために奔走した田村さんの周りには多くの協力者が集結。

その結果、数百名の新成人をクルーズ船に無料招待してディナーまでもプレゼントして大成功。

ちなみに費用は西野さんの負担でしたがクルーズ船ディナーは田村さんのゴリ押しだったそうです(笑)

その後、田村さんには多くの方から感謝のメッセージが届いたという。

リベンジ成人式については西野さんの著書「新世界」で詳しく紹介されています。

ただ、はれのひ事件で奔走する前に田村さんは元社員の自殺を経験。

その経験は田村さんが独立した会社を辞める事になったきっかけにもなったとのこと。

社員たちにその事実を話す事ができずに葛藤してた田村さんは「人の人生を抱えるのが嫌になった」と。

それまで人に対して入りすぎるが故に熱くなる部分があった田村さん。

そして、自由になりたい気持ちも相まって自身が独立開業した会社を辞める決断をしたそうです。

 

キングコング西野亮廣のマネージャー(右腕)になったきっかけ

田村さんは西野さんから3回目の誘いでマネージャーに就任。

彼女曰く「西野さんは1回断ればそれ以上関わらないイメージがあり、そんな人物が何度もアプローチをかけてくれたから」と経緯について語っています。

実際、西野さんは「唯一自分に喰らいついてくれる存在」と田村さんを絶賛。

一つ確かなことは「こんな根性があるスタッフはいない」ということです
女性に対して、これが褒め言葉になっているのかどうかは怪しいところではありますが(笑)

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、僕、絵に描いたようなワーカーホリックなんですね。

とにかく、起きている間、ず〜っと仕事してるんです。
そして、基本、寝ないです。

20歳の頃からこの調子で、これまで僕のペースに合わせられた人なんて、一人もいなかった

(引用:https://ameblo.jp/)

また、番組で共演した時に西野さんは田村さんの素を隠さずに露わにする所を気に入っていたそうです。

自身の性格を肯定してくれるのは初めてだったという田村さん。

こうなると西野さんが躍起になって口説き落とすのも不思議ではありませんね。

そして、2019年4月に田村さんが開設したオンラインサロン「タムココサロン」(月額980円)には現在2,700人以上のメンバーが在籍。

サロン開設は西野さんから唐突の提案だったそうです。

田村さんのオンラインサロン特典

  • 田村Pのココだけの話
  • 田村Pの相談室
  • イベントの参加

タムココサロン公式サイト→https://salon.jp/tamura

もちろん最初は西野さんの紹介もあったわけですが、それを考慮しても2年足らずでここまで伸びているのは田村さんの魅力にあるのでしょう。