ココイチでバイトテロ! ドミノピザに続き今月2度目

バイトテロ アイキャッチ

ココイチでバイトテロ発覚

ココイチ ロゴCopyright ©ICHIBANYA CO., LTD. All rights reserved

ここ最近バイトテロが再び目立ってきているが、今回は福岡県の「CoCo壱番屋」で事件が発覚した。

店の休憩室で、アルバイトの男性がまかないのカレーに「不適切行為」をし、15秒ほどの動画がインスタグラムに投稿され、6月13日には、ツイッターで転載されるなどして騒ぎになった。

運営会社の壱番屋は2021年6月14日、「お客様にご不快、ご不安な思いをさせた」として公式サイトで謝罪した。

謝罪文Copyright ©ICHIBANYA CO., LTD. All rights reserved

問題となった行為

黒いTシャツと黄色い半ズボンをした若い男性店員が、左手で股間に手を入れた。

ココイチ男性店員

動画を撮影している友達と思われる男性が「何してるんですか?」と声をあげると男性は、股間に入れた左手で食べかけのカレーの上に何かを振りまいた。

別の店員は、「うわー!」と声を上げるが、男性は、「スパイスを振りかけました」とつぶやく。

ココイチ振りかけ

カメラがカレーに近づくと、男性の陰毛らしきものがまかないのカレーの上に乗っていた。

ココイチ陰毛

別の店員は、呆気に取られ顔を両手で押さえていた。

男性は、その場で踊り始め、右隅にいた3人目の店員は、あきれた様子で眺めていた。

ココイチダンス

問題の動画は、鍵付きのインスタグラムアカウントに投稿され、仲間内だけでみる予定だったようだ。

不適切行為をされた側はいじめられていた?

男性店員が店の休憩室で客に提供するものと同じまかないのカレーを食べていると、動画の男性がカレーに対して「不適切な動作」を行った。

同社では、この行為はいじめではなく、お互いに面白がっていて単なる悪ふざけだと説明した。

動画の最後に顔を両手で覆った男性は、また別の店員だという。

ココイチ呆然

なぜ仲間内だけで見る予定の動画が拡散されたの?

過去にも同じようなことが何度も起きているが、なぜ鍵アカウントやストーリーで投稿したものが世に広まってしまうのか。

仕組みはこうだ。

通常であれば、アカウントに鍵をつけると自分がフォローを承認した人にしか投稿は見れないが、承認した人は比較的自由に扱うことができる。

今回のケースもそうだが、鍵アカウントでストーリーに投稿した動画を友達がスマホの録画機能を使って録画して、その動画を鍵のついていないツイッターアカウントに投稿。

その動画は瞬く間に知らない人たちが、正義感やおもしろ半分でリツイートしていき問題がバレることとなる。

これが、過去に何度も繰り返されてきたカラクリだ。

今回の場合は12日の深夜に拡散が始まり、それを見た別の店舗が本社に通報を入れた。

店舗・従業員のその後

「CoCo壱番屋」を運営する壱番屋は14日の昼過ぎに「店舗従業員による不適切な行為とお詫びについて」のタイトルでお知らせを出した。

「従業員による不適切な SNS 投稿があったことが発覚いたしました」と始め、「このような、店舗内の休憩室での不衛生で不適切な行為によって、お客様に大変ご不快でご不安な思いをさせてしまいましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

不適切行為が発覚した店舗については、当日に店の営業を停止し、再発防止に向けた指導を行うとともに、店における衛生管理の確認や清掃などを行い、翌日から営業を再開したという。

バイト店員2人については、「事実関係を認め、素直に反省しておりますが、弊社といたしましては規程に則って厳正な対応を行う所存」だとしている。

ココイチ バイトテロまとめ

またしてもバイトテロが発覚しましたが、何回出てきても懲りない人たちがいるんだなと感じますね。ドミノピザでもありましたが、一時期バイトテロが流行っていたのが7.8年前だと考えると、今の学生の子たちは当時どれだけ騒がれていたのか知らないとも考えられますね。バイト店員2人はどうなってしまうのか気になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です