KoKi 主演で映画デビュー?! 主演映画のタイトルは?

koki

 

木村拓哉、工藤静香の娘で次女のKoki(18)映画の主演に

KOki© eiga.com inc. All rights reserved.

元SMAPの木村拓哉と妻の工藤静香の娘で次女のKoki(18)が
映画の主演に抜擢されてデビューすることになったことが週間文春の取材により判明した。

Koki(18)

15歳でモデルとしてデビューしたKoki。

さすが木村拓哉と工藤静香の娘なだけあって、
作曲家でもありモデルでもあり女優でもありと多彩な才能を持っているKokiならではの華やかな映画主演デビュー。

 

Koki主演映画タイトルは?

 

木村家ではフルート奏者でモデルの長女・Cocomi(20)が、明石家さんまプロデュースのアニメ映画「漁港の肉子ちゃん」(6月11日公開)で声優デビューを果たしたばかり。実は同時期、密かに進行していたのがKoki,の女優デビュー計画だった。「今年創立70周年を迎えた配給大手の東映が、目玉作品のひとつとして企画しているのが清水組の新作ホラー。

昨年2月に公開された『犬鳴村』が興行収入14億円を叩き出し、今年2月公開の『樹海村』も約6億円とコロナ禍で健闘した。

第3弾の企画が急ピッチで進められ、脚本が完成するより前にKōki,のキャスティングが決定したといいます。監督の清水氏は、米国で『THE JUON/呪怨』(04年)をランキング1位、120億円以上の大ヒットに導いた実績がある。

作品が将来、海外に輸出されることや米国でリメイクされる可能性も視野に入れているのでしょう」(映画関係者)
(c) Bungeishunju Ltd.より引用

週間文春さんの記事によると初の主演映画はホラーではないかと推測されている。

Koki、木村拓哉、工藤静香 今後の活動にも注目?!

週間文春では今後Kokiの父木村拓哉、工藤静香の今後の活動も追っていく模様である。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です