マリエ枕営業暴露による出川哲朗のCM・動画削除開始!番組降板も時間の問題

マリエさんがインスタライブ動画で暴露した島田紳助さんから枕営業に誘われた話。当時島田紳助さんの取り巻きとしてマリエさんに枕営業を勧めていた出川哲朗さんに批判が殺到しています。そして、マリエさんの枕営業暴露を受けてか出川哲朗さんが出演している動画やCMについても徐々に影響が出始めているようです。

マリエ枕営業告発による出川哲朗のCM・動画削除が開始

まず、出川哲朗さんが現在出演しているテレビ番組とCMについて紹介していきます。

出川哲朗が出演しているテレビ・CM

テレビ

  • 「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」/テレ東
  • 「出川哲朗のクイズほぉ〜スクール」/日テレ
  • 「世界の果てまでイッテQ!」/日テレ
  • 「アッコにおまかせ!」/TBS
  • 「沸騰ワード10」/日テレ
  • 「TOKYO STARTUP DEGAWA」/テレ東(不定期放送)
  • 「出川・爆問田中・岡村のスモール3」/フジテレビ(不定期放送)

CM

  • 「ゴキファイタープロ ストロング」「ゴキブリワンプッシュプロプラス」/フマキラー株式会社
  • 「GAPGAP SPRING’21キャンペーンビジュアル」/GAP
  • 「のろーよ!デンドー車いす」/経済産業省
  • 「GREEN DA・KA・RA」“あたらしいお友達”篇/サントリー食品インターナショナル株式会社
  • 「チャーハンの素「チャーハン大王」篇/株式会社永谷園
  • 「Y!mobile」/ソフトバンク株式会社
  • 「tama’s」/多摩電子工業株式会社
  • 「ニチガス」/日本瓦斯株式会社
  • 「DMMぱちタウン」/株式会社DMM.com

出川哲朗さんは現在テレビの出演が7本(内レギュラーは5本)、CMは9本抱えるなどまさに売れっ子芸能人の代表です。これだけの番組・CMを抱えているとマリエさんの枕営業を元に降板や契約解除となれば違約金が恐ろしいことにはなりそうです。

ただ、4月9日に出川哲朗さんが所属するマセキ芸能社がマリエさんの枕営業疑惑についての内容を否定。

(画像引用:https://www.maseki.co.jp/)

マセキ芸能社の声明は出川哲朗さんが島田紳助さんに枕営業を勧めていたことを否定するもでのはなく、マリエさんとプライベートで一緒に食事をしたことはないという内容でした。マリエさんはインスタライブで出川哲朗さんと食事に行ったという事は一言も発言されていませんでした。

マセキ芸能社の声明はあまりにもとんちかんな内容であるためマリエさんの暴露内容の信憑性が高まる一方です。マセキ芸能社としては出川哲朗さんが担当している数多くのCMやレギュラー番組に向けて、とりあえす表向きの形として枕営業疑惑を否定されたということでしょう。

ネットではマリエさんを擁護するユーザーが大半ですから、所属事務所がいつまでも声明を出さなければ出川哲朗さんの枕営業疑惑は事実ということになります。マセキ芸能者としては出川哲朗さんのCMや番組降板による多大な違約金を避けるための先手を打ったということです。

しかし、すでにマリエさんの枕営業告発により出川哲朗さんの出演CMや番組に影響が出ているのです。

 

【GAP】出川哲朗の投稿だけコメント欄を封鎖

GAPでは2021年の春シーズンののキャンペーンビジュアルに出川哲朗さんが採用されています。しかし、GAPは公式のインスタアカウントにおいて出川哲朗さんに関する投稿だけコメント欄を突如封鎖。マリエさんの枕営業の暴露に対する批判コメントを回避するために閉鎖と見るのが一般的です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Gap Japan(@gap_jp)がシェアした投稿

出川哲朗さんに関する投稿は3つあるのですがいずれもコメント欄が封鎖されているのが確認できました。他の投稿と比較すると出川哲朗さんの投稿にはハートマーク(いいね)しか表示されず、他の投稿にはハートマークと吹き出し(コメント)が表示されています。

GAPは出川哲朗さん関連の投稿自体は削除していないということで、マリエさん側か出川哲朗さん側のどちらに立つかは見極めている段階なのでしょう。

 

【経済産業省】出川哲朗の電動車イスPR動画を削除

経済産業省は出川哲朗さんが出演していた電動車イスの利用促進を促すPR動画とポスターが突如削除していたことが判明しています。ポスターは今年の2月10日に公開されたものであり、わずか2ヶ月で削除するのはあまりに不自然です。

ちなみに電動車イスのPR動画は出川哲朗さんの番組である「出川哲朗の充電させてもらえませんか」とコラボしたものであることが分かりました。

>>経済産業省が削除した出川哲朗さん出演の電動車イスPR動画

削除された理由については不明ですが、経済産業省は信憑性は分からないもののリスク回避のためにマリエさんの発言を信じたということになります。また、のろーよデンドー車いす(https://dendo.go.jp)のサイトはリンクが消滅。アクセスすると経済産業省のサイト(https://www.meti.go.jp/)に飛ぶようになっています。

電動車イスといえばコラムニストの伊是名夏子さんがJR側から乗車拒否されたことが話題になったばかりです。伊是名夏子さんが起こした乗車拒否騒動についての詳細は伊是名夏子・JR乗車拒否炎上まとめで紹介しています。

 

番組降板も時間の問題

影響が出ているのはCMだけではありません。出川哲朗さんが出演しているテレビ番組についても番組の公式アカウントに批判コメントが殺到しており番組の降板も時間の問題です。

 

【充電させてもらえませんか?】公式Twitterに批判コメ

今や出川哲朗さんの代名詞ともなっている「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」。出川哲朗さんの初のゴールデン冠番組です。地域の方々とアポなしで触れ合い、気さくに振る舞う出川哲朗さんの姿を見てファンになった方も多いはずです。

また、先ほど紹介した経済産業省の電動車イスPR動画においても番組が協力されています。そんな出川哲朗の充電させてもらえませんか?のTwitterアカウントに対しては番組では見せない出川哲朗さんの本性が露わになったことで批判リプが殺到しています。

元々は4月2日に夏目三久さんと結婚したことを発表した有吉弘行さんへの祝福ツイートでした。しかし、リプには有吉弘行さんと夏目三久さんをお祝いするコメントはなく、マリエさんに枕営業を勧めていた出川哲朗さんへの批判がほとんどです。

 

【イッテQ】呪いで出川哲朗は番組降板

出川哲朗さんといえばイッテQでの印象も強いです。海外ロケやデヴィ夫人&出川ガール、出川イングリッシュ、出川マジック・イリュージョンなど様々な名物企画を生み出しています。しかし、イッテQには「イッテQの呪い」と言われるものがあり、過去にレギュラーメンバーが何度も降板したり企画のヤラセも発覚しています。

イッテQの呪い一覧

その①:オセロ・中島知子さんが洗脳騒動で2012年2月に降板→オセロ解散。

その②:ベッキーさんが川谷絵音さんとゲス不倫騒動→2016年2月~活動謹慎・降板

その③:2017年に元NEWS手越祐也さんが金塊強奪犯との写真流出→2020年6月NEWS脱退・降板

その④:2018年11月に週刊文春が祭り企画のヤラセを暴露→祭り企画は1年4か月間中止される

その⑤:出川哲朗さん枕営業疑惑で降板?←NEW

そのため、今回マリエさんが枕営業について暴露したことで出川哲朗さんもイッテQの呪いにかかった可能性があるのです。また、出川哲朗さんは2019年にイッテQで出川ガールである堀田茜さんに対してバストが小さいことを笑いながらいじっていたことがあったのです。

(画像引用:https://gossip-i.tumblr.com/)

2年前だからよかったものの、もし今、出川哲朗さんが再び堀田茜さんのバストをいじれば間違いなくネット上のフェミニストの餌食にされ炎上・批判殺到することは間違いありません。出川哲朗さんの女性に対する軽視はマリエさんに枕営業を勧めていたことに起因する部分があります。

(画像:右から河北麻友子・堀田茜・谷まりや)

 

東スポのマリエ枕営業記事が圧力により削除

出川哲朗さんの方は一部でCMが削除されるなどマリエさんの枕営業暴露による影響が徐々に出ています。その一方で枕営業を誘った本人である島田紳助さんに関しては、芸能界を引退してもなお島田紳助さん(吉本興業)の圧力は顕在と思わせるようなできごとが起きています。

4月8日に東スポがマリエさんの枕営業暴露についての記事を投稿。Yahooニュースにも掲載されていましたがわずか数十分で削除されてしまったのです。MSNニュースなどではすぐに削除されてなかったことから外資企業は影響を受けないなどと噂されましたが、MSNでも後に記事が削除されています。

東スポ記事はアーカイブが残されていますが、掲載から数十分で削除されている事から島田紳助さんあるいは吉本興業の凄まじい圧力がかかったことがうかがえます。

東スポの記事では島田紳助さんや出川哲朗さんがイニシャルで表記されており、島田紳助さんが引退してから10年が経過してもなお島田紳助さんに不利になるようなネタは出してはいけないとメディアなどで暗黙のルールとしてあるのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です