次回も気になる充実の内容!ドラマ『ナイト・ドクター』のロケ地紹介!

ナイト・ドクター

ナイト・ドクター© Fuji Television Network, Inc.

2021年夏ドラマでも、6月から先行して始まった医療ドラマ『ナイト・ドクター』。

主演の波瑠をはじめとし、田中圭岸優太(King&Prince)、北村匠海岡崎紗絵といった豪華キャストが、新しい医療ドラマに挑戦しています。

そんな『ナイト・ドクター』はどんなところで撮影しているのか気になりますよね。

撮影の基本は神奈川県横浜市周辺を中心にしているようです。

今回は、これまでの放送でわかっているロケ地、主に病院関連をまとめて紹介します。

柏桜会あさひ海浜病院はどこで撮影しているの?


『ナイト・ドクター』といえば、物語の中心となるのはもちろん病院です。

まずは、波瑠演じる朝倉美月が勤務する柏桜会あさひ海浜病院のロケ地が気になりますよね。

病院内はロケセットであるにしろ、それ以外には、いずれかの場所で撮影しているようです。

部分ごとに紹介していきます。というのも、柏桜会あさひ海浜病院のロケ地は、別々の場所となっているからです。

柏桜会あさひ海浜病院/正面入口

藤沢市役所Copyright(c) 株式会社フォーシーズンズランドAll Rights Reserved. 

何度も登場する柏桜会あさひ海浜病院の正面入口

このロケ地とはいうと、神奈川県藤沢市にある藤沢市役所です。

実は、各地の市役所は、こうした撮影によく使われているのです。

時に病院に、時に警察署といった具合に。

撮影許可の下りやすさが理由のひとつなのでしょう。

番組スタッフの魔法のような飾りにより、さも病院の入り口に見えますよね。

柏桜会あさひ海浜病院/救命救急センター入口

タイム24ビルCopyright © 2021 OFFICENAVI Inc.

柏桜会あさひ海浜病院に救急患者が搬送されてきた場合に使われる救命救急センター入口

これは、正面入口とはまた別の建物がロケ地となっています。

その場所は、東京都江東区にあるタイム24ビルです。

こちらの北側・車寄せ口で撮影しています。

柏桜会あさひ海浜病院/屋上

コクサイエアロマリン 山下埠頭倉庫Copyright(c)Kokusai AeroMarine Co.,Ltd. All right reserved.

第1話で登場した柏桜会あさひ海浜病院の屋上

こちらもまた別のロケ地で撮影しています。

それは、東京都に本社があるコクサイエアロマリン株式会社の横浜営業所。

ここにある山下埠頭倉庫の屋上となります。

横浜の海が一望できるスポットです。

柏桜会あさひ海浜病院/院長室

平塚市役所本館の市長室©Hiratsuka City

小野武彦演じる院長の八雲徳人

彼が使用する院長室もまた別のロケ地で撮影しています。

これまで何度か登場してきた院長室。

どこで撮影しているかという、神奈川県平塚市にある平塚市役所本館の市長室です。

ここでもまた市役所での撮影が行われました。

しかも、市長室が院長室になるとは、面白いですよね。

柏桜会あさひ海浜病院/病棟内

華飾スタジオCopyright © 華飾スタジオ All Rights Reserved.

第4話で登場した柏桜会あさひ海浜病院の病棟。

この撮影には、病院のロケセットが常設されているスタジオが使われています。

それは、東京都板橋区にある華飾スタジオです。

このスタジオはビルのフロアごとにコンセプトが異なり、本作では6Fの病院フロアにて撮影が行われました。

医療法人柏桜会グループ定例会議の会場

イベントホール、コングレスクエア羽田Copyright(c) 2019 Congrès Inc. ALL Rights Reserved.

美月の勤務する柏桜会あさひ海浜病院も所属する医療法人柏桜会グループ

この定例会議が第1話で開かれていました。

この場所は、羽田空港内イノベーションシティにあるイベントホール、コングレスクエア羽田です。

実はこの場所、フジテレビの2021年春クールドラマ『イチケイのカラス』でも使用されたばかり。

今後も、同局のドラマで使用されていくかもしれませんね。

柏桜会本院/外観およびロビー

横浜市役所Copyright © HAMAKORE YOKOHAMA All Rights Reserved.

柏桜会あさひ海浜病院が所属する柏桜会本院

こちらも何度が登場していますが、このロケ地もまた市役所です。

今回は、神奈川県横浜市にある横浜市役所

この外観市役所内アトリウムが撮影に使われました。

たちばな救急クリニック

東京脊椎クリニック© 2017 Empower Healthcare K.K.

柏桜会あさひ海浜病院に勤務する美月ですが、救命医としての腕を磨こうと、昼間の非常勤救命医として働くことに。

その病院が、たちばな救急クリニックです。

このクリニックのロケ地は、東京都北区にある東京脊椎クリニック


今回は本当のクリニックの外観が使われていました。

次回も気になる充実の内容!ドラマ『ナイト・ドクター』のロケ地紹介!【まとめ】

『ナイト・ドクター』のロケ地で、主に病院関係をまとめてみました。

こうして紹介してみると、実にさまざまな場所で撮影していることがわかります。

いろいろなロケ地で撮影されたものが、ひとつのドラマになっていくのですね。

そんなことも考えながら、今後も放送で確認してきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です