ドラマ『サレタガワのブルー』気になるロケ地を紹介!

サレタガワのブルー

サレタガワのブルーCopyright (c) 1995-2021, Mainichi Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.

仮面ライダービルド』で一躍注目された犬飼貴丈と2021年に乃木坂46を卒業したばかりの堀未央奈がW主演することでも話題となったドラマ『サレタガワのブルー』。

不倫をする妻と不倫をされた夫を中心に、ドロドロの愛憎渦巻く離婚劇を描いています。

その内容もさることながら、気になるのがどんなところで撮影をしているのかということ。

ほぼ都内を中心に撮影されているようなので、都内にいたら、撮影クルーに出くわすこともあるかもしれません!そんな『サレタガワのブルー』のロケ地を現段階でわかっている範囲で紹介します。

ぜひドラマの放送でも確認してみてください。

ドラマ『サレタガワのブルー』気になるロケ地を紹介!東京都のあそこ!!

サレタガワのブルー 暢と藍子が暮らすマンション

犬飼演じる演じる藍子夫婦

最初は、仲睦まじい生活を送っているかのようにみえる2人が暮らすマンションは、東京都府中市にあるKフラットです。

このマンションは他のドラマでも使用されています。

綾野剛星野源主演のドラマ『MIU404』などでもロケ地となっていました。

サレタガワのブルー藍子の勤務先

東日印刷・越中島STビルCopyright © 2019 TOKYO METROPOLITAN GOVERNMENT Bureau of Industrial and Labor Affairs Tourism Division All rights Reserved.

共働きの田川夫妻は、夫は在宅勤務なのに対し、妻は外で働いています。

そんな藍子の勤める会社のロケ地は、東京都江東区にある東日印刷・越中島STビル

ここは、日本最大級の新聞印刷を行っている会社です。

ロケ地としても頻繁に使われる綺麗なオフィスは、『リスキー』や『珈琲いかがでしょう』などでも登場しています。

サレタガワのブルー暢がたみくんと麻衣の3人で行ったバー

dining&bar KITSUNE© wipe-udc.com All Rights Reserved

暢の大親友・たみくんとその彼女・麻衣の3人で食事に行ったバー。

そこで、たみくんが藍子の不倫現場を目撃してしまうという衝撃的な展開に。

そんな撮影が行われロケ地となったのが、東京都渋谷区恵比寿にあるdining&barKITSENEです。

非常に大人っぽい雰囲気のあるオシャレなお店。

今後も恵比寿は登場しますので、ぜひ確認してみてください。

サレタガワのブルー藍子が和正と利用しているホテル

ホテルファミー© 2001-2021 GNU Inc.

このドラマの主なロケ地のひとつがホテル

藍子と不倫相手で岩岡徹演じる和正が密会を重ねるホテルとなります。

そのロケ地となったのは、千葉県千葉市にあるホテルファミーです。

外装からお城のような作りになっており、撮影に使われた部屋の内装もかなりゴージャス。

部屋ごとにコンセプトが異なっているようです。

サレタガワのブルー藍子、たみくんと麻衣の3人でランチしたカフェ

DiningCafeエスペリア(C)靖国通り商店街連合

ランチをしようとお店を探していた藍子と遭遇するたみくん麻衣

成り行きで一緒にランチをすることになります。

麻衣はよかれと藍子の不倫に関して問い詰めますが、完全に開き直る藍子。

藍子のクズっぷりがよくわかる最低なシーンです。

そんなシーンではありますが、ロケ地となったお店はとても素敵なカフェレストラン

東京都千代田区神保町にあるDiningCafeエスペリア

テレビのロケでよく見かけます。

一度は食事にいってみたい都内の名店のひとつです。

サレタガワのブルー暢と梢と会っていた喫茶店

古城Copyright© AestheticismClub , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

和正の妻・梢を演じるのは高梨臨

その梢と暢はいずれも「された側」同士ということもあり、互いに協力していくこと。

そんな2人の話し合いの場として使用している喫茶店が、東京都台東区上野にある古城です。

喫茶として都内でも人気の喫茶店。

撮影などでもよく登場しています。

名物のミックスサンドは、ぜひ食べてほしい1品です。

サレタガワのブルー藍子と和正が歩いていた夜の街

新宿うな鐵恵比寿店Copyright© AestheticismClub , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

藍子との別れを決めた和正が一緒に歩いていた繁華街は、東京都渋谷区恵比寿

そこである店の前で立ち止まりました。

そのお店は、新宿うな鐡恵比寿店

和正の背景に看板がぼやけて見えます。

結局別れは切り出せず、藍子の色気に負けて、またホテルに向かってしまう和正。

この後、藍子の最低な行いが怒涛のように続きます。

ドラマ『サレタガワのブルー』気になるロケ地を紹介!【まとめ】

『サレタガワのブルー』のロケ地を紹介しました。

基本的には都内を中心とした近郊でのロケ地が多いようですね。

ほかの作品のロケ地として、たびたび登場しているロケセットが多いようですが、作品が違うとなかなかわからないものです。

ドラマの放送もそろそろ折り返し地点まで来ました。

藍子の不倫の事実が確実となった今、今後は暢の反撃となっていくのでしょうか。

ロケ地とともに確認していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です