【速報】声優・山寺宏一(59)が3度目の結婚 年の差は31歳差!【祝】

山寺宏一 結婚 アイキャッチ

声優の山寺宏一氏が結婚

山寺宏一引用元:山寺宏一Twitter

本日6月14日、声優の山寺宏一氏が3度目となる結婚を自身の公式Twitterで発表した。お相手は31歳ほど年下のタレント、岡田ロビン翔子氏だ。同日同時刻に、岡田ロビン翔子氏も自身の公式Twitterで山寺氏との結婚を報告した。

山寺宏一氏と岡田ロビン翔子氏との関係は?

岡田ロビン翔子引用元:岡田ロビン翔子Twitter

二人は一体どこで出会い、どこでお付き合いをする関係になったのか。2人が出会ったのはbayfmで放送されている『The BAY☆LINE』で、水曜日のパーソナリティを担当していた。そしてラジオ卒業後にお付き合いが始まったという。

山寺氏は3度目の結婚

山寺氏は岡田ロビン翔子氏との結婚以前に、2度の離婚歴がある。1994年に結婚した声優・かないみか氏とは2007年に離婚。2012年に結婚した声優・田中理恵氏とは2018年に離婚している。

これまではそれぞれ声優同士での結婚であったが、今回はアイドルとの結婚となった。3度目となる結婚だが、今回こそは3度目の正直としてうまくいっていただきたい。

かないみか引用元:かないみかTwitter

田中理恵引用元:田中理恵Twitter

Twitterでの報告

山寺氏はTwitterで「自分の年齢等を考えても、結婚を決意してくれた彼女には感謝の気持ちしかありません。人間はいくつになっても成長出来ると信じています。長く元気でいられるよう、これまで以上に健康に留意し、仕事もプライベートも充実させていきたいと思っております。ツッコミどころ満載の二人かもしれませんが、このような時代に一緒に生きていく事を決めた我々を、どうか温かい目で見守っていただけたら幸いです」と感謝の気持ちを報告。

岡田氏もTwitterで「共演していたラジオ番組を山寺さんが卒業したあと『お仕事のこと』『人生で大切にしていること』『幸せの瞬間』いろんなお話をしていく中、真面目で誠実な姿に惹かれ、びっくりするくらい繊細な彼を支えていきたいという思いが芽生えました。」と結婚までの経緯を明かした。

【以下おふたりのTwitter全文】

ネットでの声は?

このように、非常にめでたいニュースではあるが、3度目の結婚とあって、厳しい声も絶えないようだ。是非とも今回こそは最後まで添い遂げてほしい。

山寺氏と岡田ロビン翔子氏の略歴

山寺氏は「七色の声を持つ男」として日本で最も知られている声優のひとりである。

吹替作品では、ウィル・スミスやエディ・マーフィなどを担当。

アニメ作品では、ディズニーのドナルドダックやアンパンマンのチーズ、ルパン三世の銭形警部などを担当している。有名な作品には必ずと言っていいほど出演している名声優である。

岡田ロビン翔子氏は、女性アイドルグループ『チャオ ベッラ チンクエッティ(旧・THE ポッシボー)』の全活動期(2004年 – 2018年)のメンバーであり、及び元リーダーである。

アメリカ出身で、父親がアメリカ人母親が日本人のハーフタレントである。

最後に

ご結婚おめでとうございます!正直31歳差に驚きは隠せませんが、末永くお幸せにいてほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です