山上徹也(やまがみてつや)容疑者の動機とは?母親が所属していた宗教団体が原因!?

安倍晋三元首相が奈良県奈良市で演説中に銃撃され、死亡した事件で逮捕された山上徹也(やまがみてつや)容疑者が「特定の団体に恨みがあり、安倍晋三元首相がこの団体と近しい関係にあると思い狙った」という趣旨の供述をしていることが明らかになりました。当初の報道では「ある特定の宗教団体の幹部を狙うつもりだった」とも取り上げられていました。

特定の宗教団体幹部の名前を挙げ「この幹部を狙うつもりだった」という趣旨の不自然な供述をしていることも判明。

この幹部は現場にいなかったとされ、奈良県警は事件に至った詳しい経緯を調べている。

毎日新聞 https://mainichi.jp/

また、週刊文春をはじめに各メディアの報道では、山上徹也(やまがみてつや)容疑者の母親が宗教団体に所属をしており、その対立が事件の引き金になっていると報じられております。

山上徹也(やまがみてつや)容疑者と母親が所属していた宗教団体や安倍晋三元首相を銃撃した犯行動機についてまとめました。

山上徹也(やまがみてつや)容疑者の母親が所属していた宗教団体とは!?

文春オンラインの報道では山上徹也(やまがみてつや)容疑者は幼少時代に父親を亡くしており、母親と妹と共に祖父の暮らす町へ引っ越していたそうです。

「まだ幼い頃に父が亡くなり、母型の祖父が住む家に引っ越してきました。1人、まだよちよち歩きの妹がいて、よく祖父と家の隣にある空き地で、ラジコンで遊んでいた姿を覚えています。祖父は会社を経営していて風格のある人でしたが、この時ばかりは柔和な顔をしていて微笑ましい光景でしたよ。家の中にも妹のことを呼ぶ声が聞こえてきてね……。
だけどお兄ちゃん(山上徹也容疑者)のことは見た記憶がないんです。何でも後から聞いた話では、引きこもりだったしく、家を全然出たがらない子だったようです。父親に先立たれた後、頼りの祖父もなくなり、母は隣町へと引っ越しました。苦労を重ねる生活だったと思います。」

文春オンライン https://bunshun.jp/articles/-/55801

山上徹也(やまがみてつや)容疑者の母親は1999年に祖父の家を売り払い、2002年には自己破産していることも判明しております。経済的に苦しい状況のようでしたが、家庭崩壊の理由は他にもあり、その理由が母と子の宗教をめぐる対立だったようです。

現段階で山上徹也(やまがみてつや)容疑者の母親がどこの宗教団体に所属していたかは判明しておりません。

しかし、ネットでは「統一教会」ではないかと噂になっております。

山上徹也(やまがみてつや)容疑者が所属していた宗教団体とは!?

最初は山上徹也(やまがみてつや)容疑者も母親と同じ宗教団体に所属していたようです。

山上徹也(やまがみてつや)容疑者の母親が2002年に自己破産をしていたということことですが、2002年は山上徹也(やまがみてつや)容疑者が海上自衛隊に入隊した年でもあります。

祖父の家を売り払ったこと、自己破産したことに関して理由は判明しておりませんが、母親は所属する宗教団体に多額の寄付をして破産したという報道も出ております。

母親が宗教団体の信者で、団体にのめり込み、多額の寄付をして破産したので、絶対に成敗しないといけないと思っていた。もともとは、団体の幹部を狙うつもりだったが、接触が難しかった。以前から安倍晋三元首相と宗教団体の関係についても調べていた

FNNプライムオンライン

山上徹也(やまがみてつや)容疑者は所属していた宗教団体を脱会し、母親とともに所属していた宗教団体の分派団体に所属を移しました。

山上徹也(やまがみてつや)容疑者が所属を移した宗教団体は「サンクチュアリ教会」と噂されております。

https://twitter.com/YSD0118/status/1545617448245727233

山上徹也(やまがみてつや)容疑者が恨んでいた「ある特定の宗教団体」とは「統一教会」なのか?

まだはっきりとしているわけではありませんが、山上徹也(やまがみてつや)容疑者の母親が所属していた宗教団体は「統一教会」ではないかとネット上で噂になっております。

安倍晋三元首相は以前から「統一教会」との関わりを報じられておりました。

母親が多額の寄付をしたことにより、自己破産をすることとなった山上徹也(やまがみてつや)容疑者の家族。まだ明るみになっているわけではありませんが、母親が所属していた宗教団体が「統一教会」だった場合、山上徹也(やまがみてつや)容疑者が恨んでいた「ある特定の宗教団体」というのは「統一教会」の可能性が高そうです。

まとめ

山上徹也(やまがみてつや)容疑者の所属していた宗教団体や家族関係にまつわる情報をまとめました。

犯行に関する動機が少しずつ見えてきました。

所属していた宗教団体についてはまだはっきりとしているわけではありませんが、ネット上の情報を見る限り、母親が所属していた宗教団体は「統一教会」で山上徹也(やまがみてつや)容疑者が所属を移した宗教団体は「サンクチュアリ教会」という噂が信憑性が高そうです。

新情報が入り次第、まとめていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。