インスタのDMで濁点が絵文字に変わるバク!原因がエイプリルフール仕様と判明!

アンドロイド不具合サムネ

Twitter上でインスタのDMにおいて濁点が打てない・漢字変換できないバグ状態が話題になっています。インスタのDMのバグの原因について調査すると4月1日ということからエイプリルフール仕様であったことが判明しています。インスタ側が仕掛けたユニークなドッキリだったようです。

【4月1日】インスタのDMで濁点が絵文字に変わる原因!エイプリルフール仕様と判明

インスタで起きているDMの不具合ですが原因はエイプリルフールによる仕様だったようです。4月1日に合わせて不具合が起きるのはあまりにも偶然すぎますしインスタが仕掛けたドッキリ的なものなのでしょう。インスタとしてはツイートではなく実体験でエイプリルフールを味わってもらえうことがユーザーへの日頃の感謝のようです。

実際インスタのDMにおいて濁点が絵文字に変換されるエイプリルフールの仕掛けは、確かにユーザーにとっては使いずらさを感じている人も多数でいます。ですが、ユーザーから笑いが起きているのも事実です。インスタとしてはコロナ禍ということもあってエイプリルフールを利用してユーザーに笑いを還元したかった意図が見えます。

インスタのDM不具合の原因が本当にエイプリルフールであればよかったのですが、残念ながら現実は違います。インスタのDMの不具合の原因については最近行われたバージョンのアップデートによるものと分かりました。

インスタのDM不具合についてはiPhoneのみで発生しており、iOSのアップデートが影響している可能性が非常に高いです。

そのため現時点インスタバージョンをアップデートされていない方はアップデートせずそのままのバージョンでインスタを使用するのがおすすめです。また、アップデートしてしまった方はこちらの記事「インスタのDM不具合解決・対処方法!キーボードアプリをDLかメモをコピぺ」で濁点が絵文字にならない対処方法を紹介しています。

 

インスタのDMは不具合だがストーリーは使える

インスタのDMでは不具合・バグが現在でも続いてます。ただ、ストーリーについては問題なく使えるとのこと。ただ、一部のフォントではDMと同じように濁点が絵文字に変換されるバグがあるとのことで一部の人はストーリーも使えない可能性があります。

インスタのDMの不具合によりメッセージが上手く送れないという方はストーリーでやり取りをするのも1つの手段になります。ただ、毎度毎度友達だけにストーリーを送るのが面倒くさいという方はキーボードアプリをダウンロードしてDMの不具合を対処するやり方をこちらの記事で紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です